Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C17]

いいこと言った。
書き方がツボをついていて良かったぞw

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

11月27日。 義経大詰め。

1時間後もしくは3時間後に放映予定のNHK系義経はいよいよ大詰め。安宅の関での能の有名場面勧進帳ですよo(〃'▽'〃)o
命を守るために仕える身でありながら主人の義経を殴る弁慶の機転。それを目にした関所役人の富樫も気づいてはいたが・・・って場面ですよぉ。
やはり歴史は興味をそそりますね。

歴史といえば有名なところだと戦国時代でしょうが、今のGGを丁度信長の時代と一緒のように考える見方が多いようです。まぁ良くそうやって表現するのが、友人のとも氏な訳でそういう考え方から見るとGGも尚一層面白くなるんですよね。
それでは戦国時代風に行くとおかしな点が出てくるので、それを指摘してみたいと思います。

まず第一に落ちない城があるということ。GGでは衰退や解散などで落ちる城は確かにありましたが、全盛期には少なくとも落ちる要素が見当たらない状況でした。
戦国時代に置き換えてみると難攻不落として有名なのが現在の千葉県辺りにあった小田原城とかでしょうが、最終的には落ちてますよね。城に例えるとおかしい話になりますが入り口を沢山置くと落ちることもあって面白いんじゃないでしょうかね。

次に上げると、野戦がないってことでしょうか。
見方かえると野戦だというERまでの道のりの無差別攻撃。しかし、戦国時代に敵でもないようなどこぞの国の武将がいきなり掛かってくるとかあんまり無い気がしますし・・・
城が老朽化しないというのもおかしい気がしますね。
信長の野望やっていると忍者が火を付けたり、ぶっ壊したりしてますし。そうそう、忍者といえば城の見取り図があるというのも明らかにおかしいですよね。忍びの使いを潜伏させて始めて見取り図ができあがるわけですが、そんなことしてないし。毎回道変えるとかしたら面白そうなんだけどなぁ。


職業を役職に置き換えて見ましょう。
騎士→騎馬 ハンター→弓 BS→足軽? アサ→足軽
プリ→荷駆 マジ→お帰りください
最初3つほどは納得いきます・・・荷物運び強いなぁwww
マジとかねぇよなぁw強いて言うなら台風扱いですよ。
アサが忍者なのに忍者らしく手裏剣とか投げないからなぁ(´・ω・`)

ということでまとめると、ERへ行く道筋を何通りにもして道を何経路か作ると面白いと思うんですよ。
そして本城に乗り込まれた時点で昔は降伏だったことから、ERのエンペ前まで来て叩くってのがおかしいので、それの前で食い止めるっていう戦い方が熱いと・・・

GGが今以上に面白くなることを願う。
スポンサーサイト

1件のコメント

[C17]

いいこと言った。
書き方がツボをついていて良かったぞw

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。